吉本集の個人ブログ
Web制作の技術について書いています。たまに日記も書きます。

約10年前に所属していたweb制作会社の同窓会

2015年7月18日 / category : 日記

先日、以前所属していたweb制作会社の同窓会的な飲み会に参加しました。
所属していたのが、約10年前。正確には、2005年1月(気になったので調べてみた)
その頃の自分は、23歳。

この制作会社が、僕のweb業界のスタート。
勤務3日目から徹夜が当たり前になり、web制作はまだ未経験だというのにクライアント先に1人で行かされるなど、かなり衝撃的な会社でしたが、楽しかった。
当時の僕は、とにかくweb制作の仕事がしたかった。まさに、水を得た魚。

クライアントとの打ち合わせ、スケジュール管理、デザイン、コーディング、納品・・・、全て1人。
ピーク時は、16案件を同時に抱え、月末の管理表には「未納品」の文字が16個。もう笑うしかない。
そんな状況でも、web制作が面白すぎて、ソースコードをおかずに飯を食べてました。

それは僕だけではなく、周りのメンバーも同じ状況だったが、彼らもweb制作が好きだったに違いない。
そんなメンバーが久しぶりに集まり、当時の思い出話をすれば、面白いに決まっている。

あれから10年という月日はやはり長い。
自分は、派遣で大手代理店と、デザイン会社に勤務した後、念願のフリーランスになった。
そして、大学の友人と会社を立ち上げた。

未だにweb制作は好きだが、あの頃のストイックさはない。
いつからか会社の売上というものを気にするようになり、邪魔をしている。
ストイックになるには、ストイックになるための環境が必要だ。
その環境に、売上は邪魔な存在だが、生活をするために排除するわけにもいかない。
こういうことを考えると、10年という月日で、色々と状況が変わってしまったと感じる。

こうしてブログを書いたのも、飲み会に参加したことで、当時は毎日ブログを更新していたなと思い出し、無性に何かを書きたくなったから。
過去の自分が羨ましいのか、過去の自分を振り返ると、今の自分に何か物足りなさを感じる。

「昔の自分は、今の自分よりもっともっとストイックに頑張っていたぞ。」
過去の自分に怒られそうです。

とにかく、10年前、共に頑張っていたメンバーで集まることができ、
昔の自分をリアルに思い出せたこと、そしてメンバーみんながいまも順調に頑張っていることに、刺激を受けました。

さて、また定期的に、ブログを更新するかな。